上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


街歩きはひとりが楽しい♪
シアトルの街を散歩しました!

Pike Place Market
市場みたいなところもあり、お土産やさんも並び、見てるだけで楽しい♪魚、野菜、果物、はちみつ、石鹸、髪飾りなど。。アジアン雑貨が売ってる店もあり、インドやネパールで200円で売ってたのが1000円くらいになっててびっくり。やっぱり現地でかうのが一番だわ。

s-IMG_3570.jpg




手作りチーズの店を発見。入ってみるといいにおいが!!私、チーズ嫌いなんですが、この匂いに騙されて、買いました。この店自慢のひと品。Mac&Cheese。すんごいおいしかったです。シンプルなチーズとマカロニだけなんだけど、暖かいし、ちょうどいい塩味、少しの焦げ。おいしかったー!!また食べたい♪

s-IMG_3565.jpg

s-IMG_3567.jpg


スターバックス一号店。コーヒーの気分じゃなかったので、写真だけとる。

s-IMG_3582.jpg



中央図書館。きれいだし、あったかいし、静かで日本語の本もあって、長期滞在したらしょっちゅう来るんだろうなぁ~ってところ。日記書いてたら、サンタがやってきた。
いっぱいきた。思ったより来た。エスカレーターをとめどなく昇ってくる。120、130人はいた。なんだったんだろう。閉館30分前だったのに。

s-IMG_3617.jpg



クラムチャウダーで」有名な店に来た。多いとは思いつつも、食べたくてクラムチャウダーとフィッシュ&チップスを頼む。頼んだ後で気づいた。隣がレストランになってる。
しょうがなく、外に設置された、風除けとちょっとしたヒーターのある場所で食べる。なかでは鳩も暖をとってる。そんな場所だけど、おいしかった!!とくにクラムチャウダーは濃厚で、暖かくて(これがポイント高いw)、具だくさんで、さすがでした。

s-IMG_3623.jpg




別の日、MARINERSのSAFECO球場を見てきた。外を眺めただけだけど、入口にイチローの大きいポスターも貼ってあって嬉しかった☆

s-IMG_3679.jpg



そして、やっと晴れたー!!(最終日)

s-IMG_3692.jpg



明日は船でカナダのヴィクトリアに行きます♪クリスマスはホステルでのんびりすることになりそうです


s-IMG_3695.jpg
スポンサーサイト


日本でアメフトのチアを始めて、NFLの存在を知りました。シアトルまで来たのは、本場のアメフトが見てみたかったから。そして、21日、シアトルで試合があることを調べ、それに合わせてきたわけです。アメリカでは野球より(たぶん)人気のアメフト。チケットは安くて42ドル。。。高。けど、いい情報が入りました!試合始ってからダフ屋に聞くと20くらいで買えるとのこと!!そうします。


21日。起きたら、、大雪。
ダウンタウンに行くバスがストップしてるらしい。しょうがなく、大学経由のバスでいくことに。

バスを待ってる間に、親日家のおじいちゃんDavidに会いました。結構な時間待って、バスの中も話してた。彼はQwestField(アメフトのスタジアム)の近くのカフェで試合を見るという。きっとこの雪で観客も少ないだろうね。なんて話してた。

すると、バスの中の若い男の子がチケットいらないかと周りに聞き出した。


ほしい!!


けど、一枚では売りたくないと。そうですよね。結局2枚35ドルで買う。一枚売るか。なんて思ってたら、David も半額払うから一緒に来るという。ありがたい!結局17.5ドルで元値70ドルのチケットを購入。やったね♪

Subway食べて、会場に行くとすごい人。ボディチェックと荷物チェックをして入る。広!!!
席まで遠いし!!ほんとの席は雪がかかるとこだったので、適当な屋根のあるとこにすわる。もちろん風吹けば雪来るんだけど。

s-IMG_3640.jpg


すごい。観客の熱気。いや、寒いんだけど、彼らの熱意が伝わってくる。入る前から歓声はすごく大きくて、ほどんどがseattle Seahawksのファン。相手のNYのJetsがミスしてもすごい歓声。Jetsファンかわいそう。

s-IMG_3643.jpg


選手は雪の中半そでだし、チアリーダーはサンタ帽みたいのかぶってるけどミニスカート。寒そう!!3か所に分かれて応援してました。この寒い中、タイムアウト以外はアピールのみ。でもみなさん凍えてる感じもなく、ダンスもこなしてました。

s-IMG_3636.jpg


1と2クオーターの間のダンス。クリスマス近いだけあって、ステッキがかわいい♪

試合は、私の知識では説明しきれないんだけど、HAWKSが基本押してて、タッチダウンを一回とり、そのまま勝ちました!!

実際見たのは3クォーターまでだけど。寒すぎて耐えきれませんでした。

帰りに日本のものがいっぱい売ってるスーパーをみて、中華をごちそうになって帰りました☆

寒かったけど、楽しかった♪David ありがとう!!


ちなみに、私の来る2日前までは雪はなく、10年シアトルに住んでるDavidはゆきが積もったのは2回目だと。やっぱり、私が連れてきたのかもw

s-IMG_3651.jpg
... 続きを読む

大変な日でした。
まずはバンクーバーに帰るときから。イエローナイフからの飛行機が遅れ、そのあとのエドモントン→バンクーバー便は3時間の遅れ。

なんとかバスのある時間で、無事にホステルについたけど、みんな寝てる。12時半。ドミトリーにこっそりはいり、そのまま就寝。寒い。けど、2段ベッドを下りて、ライトつけてごそごそと寝袋を出すのはめんどくさく、寒さに耐えつつ何時間か寝る。

次の日は7:15分集合のシアトル行きのバスに乗る。
これも遅れてて、30分外で待つ。寒い!!!

やっと乗って、何事もなくイミグレーションも通り、シアトルへ。途中の雪景色がきれいで、ずっと外見てた。寒いけど、雪の季節でよかった。と思えるくらいのきれいさ。


ついたー!!が、いまどこ?
歩き方も持ってなく、そこでもらった地図と格闘。予約したホステルはグーグルマップで住所から調べた。

何人にも聞いて、なんとかバス停へ。54番をまっていると。

急に白人二人は私の目の前に現れて、ひとりがもう一人を押し倒して顔をなぐりだす。
最後に一発蹴って殴ったほうは去って行った。

残されたほうは鼻、口からは流血。手足はぴくぴくして、そして倒れた。

周りの人がすぐ119して、すぐ警察も来て。

被害者はきっとショック状態なだけとは思うけど。。


疲れている上に、この事件。
助けよう、なんてことは全く頭に浮かばず、とにかく怖かった。ちょっとずつ離れる。あまり現場を見れなかった。アメリカ怖い。。(でも、これはまれなことで、シアトルはアメリカで2番目に安全な街だそうです。)


無事に54番のバスに乗り、降りるところもちゃんと降りて、あとは記憶を頼りにホステルへ。雪がつもってて、私もコロコロの動きが悪い。が、無理やりひいて歩き続ける。

・・・ない。

犬の散歩してる人に聞いて、こっちだろう方向にすすむも。ない。

この住宅街。基本、人がいない。なんとか犬の散歩組を捕まえて聞く。

「このSeaviw ave.(ホステルの住所)はないよ?電話してみようか。」

と、携帯かしてくれて、さらに英語力の乏しい私に代って聞いてくれた!!



結果。



全くちがうところに来ていたらしい。


ダウンタウンの北に50分行ったところのBarrardエリアにいかなくてはいけないはずが、南に30分ほどきたSouthWestエリアにいました。


なぜ?


Googleで調べた際に、「seaview seattle」で検索したのですが、seaview streetとaveがあり、streetのほうに来てしまったらしいのです。
早い話が自業自得。

でもさ、悲しいですよ。怖シーンまでみて、30分もバス乗って、寒い思いして雪の中歩き回って。

しょうがないので、同じバスで戻る。

ダウンタウンにつくと、もう暗い。おなかもすいてきたけど、早くホステルに着きたくて17番バスをまつ。

待つ。

待つ。

待つ。

来ない。

一人の女の子が、16か17を待ってるのに来ないよーと友達に話しているのを聞き、仲間がいたことにちょっと安心。

が、もう2時間。

待ち切れず、迎えに来てくれるかなーなんて甘いことを考えてホステルに電話。が、バスは動いてるはずだから待ってください。と。

仲間と思ってた女の子も16番がきて行っちゃったし、寒くて、おなかもすいて。
コーヒー飲んでもすぐ冷えるし。

ちょっと先のマックに買いに行きました。来たら悔しいから、Takeout。
正解。出た瞬間、17番がきた。


こんなもんだよね。

で、バスに乗って、おりて、さらに15分くらい歩く。
結局場所わからなくて再度電話。

すぐそばまで来てたみたいで、呼ぶ声でわかりました。



Hostel seattle はアットホームで部屋もふとんもあったかくて、いいところでした。ほんと、ついて部屋の暖かさに感動しました。


もちろん、すぐ就寝。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。