上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンクンでは、はるばる日本から来た母と合流。高級ホテルが並ぶゾーンのホテルに泊まりました♪わーいわーい☆

初日はのんびりして、翌日にカンクンから2時間ほど行ったところにあるマヤの遺跡、チチェンイツァーへ。日本語ガイドのお姉さんはマヤ文明にとても詳しく、見るだけでも大きさに感動ですが、すごく勉強になりました!

s-IMG_4868.jpg

s-IMG_4874.jpg


メインの神殿。ただ見るとただのピラミッドですが、これにはいろいろな仕掛けが。まず、階段の前で手をたたくと、パインっと音が反響します。これはピラミッドのなかで行われている儀式の様子を庶民が音で知るため。あいている口は一番上のところだけ。中の音が聞こえるなんてすごい。。
ほかにも、この時代のカレンダーの数が隠されてます。4面の階段全部足すと、一年の数だったり、周りの段は何か月かだったり、一番すごいのは一年に二回、春分の日と秋分の日に階段したの蛇の頭から、頂上に向かって体(7段の影)ができること。この角度の計算、この時代に一年の太陽周期が今のカレンダーよりも正確に刻まれていたということ、すばらしいです。

s-IMG_4905.jpg


旧チチェンもいきました。これは北のほうのアステカ文明が攻めてくる前の遺跡。

暑い中、遺跡巡った後は、セノーテで水浴びしました♪ダイビングしたところとは全然違うセノーテ。洞窟の中に澄んだ水がたまって、なんだか不気味な感じもしました。ナマズと、Dr.Fishがいます。ここでも光のカーテンができていて、きれいでした。メキシコ人も泳いでた♪

s-IMG_4918.jpg

s-IMG_4951.jpg


次なるセノーテは空間はせまいけど、木の根っこや、鍾乳洞が素敵。でも、コウモリの鳴き声で怖くなって早めに退散しました。

s-IMG_4980.jpg


最後にエクバラムという遺跡に。ここはまだ発見されたばっかりで、あまり手が加えられておらず、遺跡!!といった感じ。そして、ここは登れるんです。ピラミッドに。ティオティワカンとはまたちがう、急な階段、ジャングルの景色!!

s-IMG_5039.jpg
s-IMG_5045.jpg


パワースポットとしても有名なここで、買った天然石にパワーを貯めました。5時になると、まだ下りてもないのに、管理人のメキシコ人が下からもう終わりだ!!とせかします。ほんと必要最低限しか働かないんだから。。無視して、ゆっくり降りました。下りのほうが怖いし。

s-IMG_5048.jpg


そんなで、一日めいっぱい観光してきました♪充実したー!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://eriiisw.blog32.fc2.com/tb.php/104-8fc4603f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。