上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
s-IMG_5455.jpg


オーロラよりも感動しました。
ほんと。人間て、なんてちっぽけなんだろうって思った。


ペリト・モレノ氷河。

写真では見てました。すごい、ってことも聞いてました。でも、それ以上でした。
アンコールワット、メキシコのピラミッド、大きいものはいくつか見てきたけど、今までにない感動。人間は自然にはかなわないんだなぁ。ほんと。昔の人が、自然の神を崇拝してたのがわかる気がした。

数ある氷河の中で、崩落が見れるのはこのパタゴニアだけ。その崩落は、中程度のものしか見れませんでしたが、その存在がすごい。

14時のバスにのり、16時半ごろ展望台に到着。19時半まで氷河を眺める。
こんなツアー、日本じゃ考えられないですよねwでも、全然飽きないの。崩落見たくて、なるべく近い場所にいたんだけど、帰り際に再感動。てか、より感動した。霧が晴れて氷河の上流まで見れる。でかい!!この河でかい!!!!今崩れた部分はいつできたんだろう。なんでこんなに青いんだろう。とか、考えたのはあとで。無心になります。

ほんと、みんなに行ってほしい場所です!!日本の裏側にはいいとこあるよ!!!

一緒に行ったVon君が返そうとしてシエスタで返せなかったために持ってたビール瓶で記念撮影w

s-IMG_5451.jpg


ちなみに彼、料理が上手。うどん作ってくれました!!だしの味が最高!おいしかった~☆ありがとう!!

s-IMG_5665.jpg



次の日は氷河トレッキングへ!!

前日の同じツアーは雨が降り、普段から風の強いこの地域では大嵐だったようで、上下ゴアテックス(防水防風素材)でも、首の隙間から水が入って全身びしょ濡れ、カメラは壊れる、という話だったので、びびってダイビング用の防水ケースにカメラ入れていきました。靴はぼろいスニーカー一つしかないのでそれで。

ですがですが、最初曇ってたのが、、、晴れました!!!

s-IMG_5463.jpg


30分前日と同じ展望台に。やっぱりいいわぁ。虹も出てるし!!

そして、船で移動。氷河ちかい!もっと寄って~と思ったら、曲がって岸へ。
45分間のプチトレッキングのあとに氷河に。アイゼンという、氷の上を歩くための金具を付けます。ジャパニーズサイズは少ないのか、ちょっと大きめ。サッカーシューズの底のしっかりしてない水のしみこみ抜群の私の靴でも、なんとかちゃんと固定されていざ氷河へ!!

s-IMG_5557.jpg


s-IMG_5530.jpg


おー!私、あの氷河の上を歩いてるよ!!その事実に感動wほんと広い!!山も大きいし、人よりもキョロキョロしながら、歩いてましたw風強いから何回かよろけたけどね。

いたるところに川ができてます。そして、それが集まって集まって、、、、、

s-IMG_5543.jpg


5mくらいあるそうです。深さよりも、水の流れよりも、この青さがすごい。きれいな澄んだ青。



氷の真ん中でお昼ごはん。ゆでたまご、パン、お菓子。そして氷河の水♪冷たくておいしかった!!このサングラスは借りた物。風強くて目開けられなかったので大活躍!!

s-IMG_5580.jpg


せっかく水中ケースはめてきたんだし!と、こんな写真もとってみたり☆

s-IMG_5588.jpg



帰りの船では、氷河の氷入りウイスキー♪飲めない私は持ってきたコーラで割って飲みました☆氷河の氷で…でいう、完全自己満ですが、うれしかったなぁ♪


高かったけど、来てよかった!BIG ICE!!


s-IMG_5641.jpg

宿一緒だったコリアンのSちゃん。彼女はスペイン語専攻なので、少しの英語とほんの少しのスペイン語とゼスチャーで会話してました。顔の大きさの違いにへこみます。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://eriiisw.blog32.fc2.com/tb.php/109-9734b79f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。