上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



遺跡にあまり興味がないので、マチュピチュも期待してませんでした。

が。

めっちゃよかった。。。



いろいろいろいろいろいろいろいろいろあったのですが、今回は楽しい感動の思い出を。

クスコの宿で会ったメンバー5人でマチュピチュへ行きました。

マチュピチュ村で一泊して、次の日、朝6時の開園に間に合うように朝4時半出発。
山の上にあるマチュピチュに行くまでに通常バスで行く人が多いのですが、そのバス代を節約するため、いや、苦労してこその感動を得るために、ビンガムロードというくねくね道を歩いて登りました。


天気、雨。

雨季のこの時期、よくあることです。

日の出前、5人中ライトを持ってるのは2人。

カッパ着て、よく見えない足元を感覚で歩く。なんとなく覚えてる道を適当に進む。

2回折り返したあたりで、ショートカットの道を発見。くねくねを直線の階段で登る道。当然急になる。しかも、雨。階段は川となしている。

でも、6時に間に合うにはこれしかない!幸いにも日が出てきて足元が見えるように。
しかも、1700mと標高も低いため、息切れも少ない。意外といける!!男4女1のグループでほぼ2番手をキープ。私まだ若いじゃん♪チアの体力も残ってるみたい♪♪

到着したのは6時ちょい前。始発のバスとほぼ同着。一番乗りしたかった!!


まずは、あの景色を…ポイントまで登って、「せーの!!」で振り返る。




s-P1000080.jpg

うぉーーーーー!!!!ほんとに叫びました。写真で何度も見てた景色だけど、全然ちがう!!これは見た人しか分からない!!

やりたかったことと実行。それは、マチュピチュを見ながらラピュタを聴くこと。

サンチャゴでジブリをもらっといてよかった。。この景色と音楽、最高。鳥肌です。


ツアーで行ったのですが、ガイドの説明はキャンセルして、うちらはワイナピチュという、前の写真の奥の高い山にある遺跡へと登りました。こんな都市、どうやって作ったんだろう。

s-IMG_8321.jpg


低い山を一回下って、

s-IMG_8395.jpg

急な階段を上って行くと、、、





s-IMG_8346.jpg
ちなみに、左に見えるくねくね道がビンガムロード。


周りの山の景色も素晴らしい。そして、マチュピチュが雲で隠れたり、またあらわれたり。ここではナウシカの「鳥の人」がベストマッチ。感動で涙ぐみます。ほんと、飛べる気がした。

s-IMG_8449.jpg

かなりの間、山頂で感動を味わう。

s-IMG_8343.jpg

で、降りてたら。。まさしく「天空の城ラピュタ」が!!!!!雲がいい感じで現れて、、浮いてる!!ワイナピチュ浮いてるよ!!

s-IMG_8371.jpg

一段下るごとに、違う顔になる。

s-IMG_8376.jpg

ワイナピチュを降りて、マチュピチュ観光。

s-IMG_8398.jpg
s-IMG_8404.jpg

宿でipodで持ってる人がいたので、、ラピュタ見ちゃいましたw久しぶりにちゃんと見て、まずパズーのトランペットシーンに感動、巨神兵(?漢字わからず)の愛に涙、そして天空の城に感動。。ジブリランキングの上位に食い込みました。

文化遺産と自然遺産の複合遺産、マチュピチュ。してやられました。南米に来たら、何があっても訪れてください。

s-IMG_8349.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://eriiisw.blog32.fc2.com/tb.php/130-1d798853
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。