上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂漠に囲まれた町、イカからタクシーで10分。ワカチナという町に行きました。
なんでここに来たかって、想像通りのオアシスが見れる。と聞いたからw

実際、想像通りとまではいかないにしろ、それにかなり近いオアシスでした。砂漠の中に湧き出る湖。その周りの小さい町ワカチナ。観光地化されてる感はあったけど、リゾートぽくて、のんびりしてて、この雰囲気好きだ♪

s-IMG_8618.jpg


Rochaというホステルに2泊。ホットシャワーも、プールも、素敵な中庭もあって、評判どおりのいいところ。

バギーとサンドボードのツアーに参加。

s-IMG_8649.jpg


そういえば、小6以来の砂漠。オーストラリアでサンドボードした以来です。
砂漠って、こんな広いんだ。砂だけの世界。神秘的。
旅してて思うのは、子どもの頃行った旅行の感動と、自分で来た旅とでは感動が全然違う。もちろん子供のころの旅行も楽しかったし、感動もあるけど、それとはまた違う。今回は広さへの感動に加えて、恐怖を感じた。

温暖化で、砂漠は広がってる。日陰もない、水もない、乾燥、暑い、夜は寒い。こんなところで人は暮らしていけない。このままどんどん砂漠化が進んでいったら、、、そんな恐怖。
自然豊富な南米にいると、自然破壊を気にせずにはいられません。ゴミの分別もしてない国のほうが多いし。気になって仕方ない。自然が売りなんだから、もっと大事にしようよ!!って。

s-IMG_8636.jpg


そんなことも考えつつも、ツアー楽しみました。

バギーは砂丘の凹凸をぐんぐん進む。ほんと、ジェットコースターみたい!!キャーキャー言いながら、サンドボードポイントへ。

スノーボードで滑ります。でも、砂。雪のようには曲がれません。てのは、先に立って挑戦したシンヤさんが素晴らしい転び方をしたので、私はうつぶせで滑りましたw

s-IMG_8650.jpg



足でブレーキをかけつつ滑るけど、なるべくかけないように、一気に滑る。はやい!!スリル満点です!一番急な斜面はほんとに滑るの?と思うほど。オーストラリアでは自分で登ってたけど、ここはバギーで次のポイントまで運んでくれるから楽ちん♪4回ほど滑って戻りました。

いやー楽しかった♪♪



観光地だからか、宿代は安いのに食費が高い。でも最後の日は湖が見えるHI(hosteling international)のレストランでバックパッカーメニューを頼みました。ただのジェノベーゼ(バジルがかかっただけのパスタ)なんだけど、、、おいしい!!!!食堂で出てくる麺は必ずと言っていいほどのびのび。標高高かったからしょうがないんだけど、、久々のアルデンテ!そして、バジルがうまい!!!イタリア楽しみだわー。インカコーラとのセットで、大満足のディナーでした。

s-IMG_8695.jpg


宿の女の子と遊んだり、夕日を見に砂丘を登ったり、オアシスをぼーっと眺めたり。

s-IMG_8605.jpg


のんびりとした、幸せなひと時でした。


s-IMG_8662.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://eriiisw.blog32.fc2.com/tb.php/133-0369472a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。