上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リマでトランジットして、南米のパリと呼ばれるブエノスアイレスへ。パリかどうかはよくわかりませんが、とにかく大都会。東京みたいです。ほんと。リマの新市街にもドキドキした私ですが、ブエノス着いた日は、都会さに落ち着かなかった。まぁ、、意外とすぐに慣れたけどねw横浜も都会ですから♪

なんかクマがいっぱいいた。2005年には東京に来てたらしい。

s-IMG_0016.jpg

世界各国のデザインがあり、日本はこれ。向きかえ忘れすみません。
s-IMG_0020.jpg

居心地のいい宿で、のんびりもしつつ観光もバッチリしました☆


◎タンゴ
タンゴ発祥の地、ブエノスアイレス。ちょうどその日に見に行くというシゲ・マリエカップルと一緒に見に行きました。安チケット売り場で一番見たかったのがなかったので、情報ノートにのってた「Bur Sur」に行くことに。ここは映画“BuenosAires”で出てきたバー。

夜タクシーで向かうと、、意外と狭い。。。バーの中の机を周りに寄せてできたスペースでタンゴを踊るらしい。思ってたのとは違うけど、この至近距離。初めてみるタンゴ。楽しかった!!



s-IMG_0056.jpg
かっこいい。

s-IMG_0048.jpg
おじちゃんタンゴに似合わない笑顔で踊り続ける。かわいいw

s-IMG_0071.jpg
歌も。めっちゃ感情入ってますw

生演奏よかったー!
一緒に踊ったりもして、タンゴ初体験☆


◎世界で2番目にきれいな本屋
イギリスの新聞でそう紹介されたそうです。1番がどこかは知りません。ほんと、すごかった。もともと劇場だったところをそのまま使った本屋さん。
スペイン語読めないから、アート系の本を持って読むとこで浸ってみる。気づいたら寝てたwすみません。

s-IMG_0089.jpg



◎カミニート(ボカ地区)
アルゼンチンの芸術家が旧線路の一部を買い取って、道一帯を彼のアートにしちゃったところ。かわいかった。治安悪いって聞いたけど、観光客が多すぎてそんな気配ない。

s-IMG_0098.jpg

s-IMG_0101.jpg


タンゴ発祥の地ともいわれるここでは、タンゴを踊る人も。

道には芸術家の卵たちが各自の作品を売る。ミニ美術館みたいでたのしい☆
s-IMG_0103.jpg



まだまだ観光ポイントはあるけど、それはまたイグアスから帰ってきてから♪


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://eriiisw.blog32.fc2.com/tb.php/141-8226226c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。