上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シナイ半島のリゾート、ダハブへ。居心地良くて、沈没する人多数のこの地。しかし強行スケジュールの私は2泊という猛スピードで去って行きました。

でも、めっちゃ充実してて楽しかった!!

着いた日の夜、シナイ山へ。ここはモーセが神から十戒を授かったところ。神を信じなさいとか、人を殺してはいけないとか、人のものを盗んじゃいけないとか、、、なんか、どの宗教も同じですね。人として、やってはいけないことなんてだいたい同じ。

夜中に、ライトで照らしながら、ガイドについて登っていきます。日本人8人の大所帯。気づいたらグループから遅れを取っている。「列から離れないでくださいねー」なんて言われたり。てか、、日本人足短いんだからしょうがないでしょー!!

でも、してやりました。シナイ山、標高2000M以上ありますから、だんだんみんな疲れてきます。しかし、富士山に比べたら全然楽勝♪♪最後のほうはうちら日本人が先頭を歩いてました!!!大和魂みたかっ!!w


登山中は暑くて半そでだったけど、さすがに山頂は寒い。毛布かりてくるまってご来光待ち。

s-IMG_1755.jpg

そして。

s-DSC_2900.jpg


ご来光。

s-IMG_1791.jpg

雲がかっててちょっと残念。でも、この岩山と、太陽の光、ほんとに神が降りてきそうでした。エクアドルのおばちゃんは泣いてました。カトリックの人たちには本当に大事な場所なんだなぁ。仏教徒8人が最前列でわいわい騒ぎながら写真撮りまくってて、、、なんかちょっと申し訳ない気持ちになりました。楽しかったけど。

s-IMG_1776.jpg

s-IMG_1812.jpg



アブシンベルの不運のおかげ(?)でダイビングは幸運続き♪
なんと、3回のダイビングでナポレオンフィッシュを2回もみました!!天気も、風も、最高で、ダハブでは運のいいえりこさん、という扱いになってましたw不運で有名な私が、ついにきたみたいですw

s-IMG_1940_20090510184202.jpg


久しぶりのきれいなサンゴ礁が見れて大満足でした。
ほんと、サンゴが残ってるところって少ないんですね。一本折れただけでも、その一株すべてが死んでしまうそうです。正直、私もサンゴを折ってしまったことあります。これからはほんとに気をつけなくちゃ。ダイバーのみなさん、サンゴを大切に。

s-IMG_2032.jpg

マドリッドで会った24歳料理人に、SevenHevenにいって!!と言われてたのもあって、そこに行きました。ほかに日本人宿もあるそうですが、ここに日本人たまってましたw

板さん(なんと同い年)が居たこともあって、ダイブマスターNさんの家で日本食パーティーを開きました。総勢18人。料理は、鍋、お好み焼き、サバご飯。さすが板さん!魚をさばく姿は華麗というか、日本男児というか、かっこよかったー!!私も、日本人として魚をきれいにおろせるようになりたいと思いました。

たのしかったー!!

s-IMG_1903.jpg


夜行でカイロに戻る日、事件は起こりました。
バスに乗って、さあ出発。



あれ、、、、パスポート……


宿に忘れました。SevenHevenではダイビング中はパスポートをあづかることになってるのですが、、、返してもらうの忘れてました。


慌てて、バスを止め、無理とはわかってても「パスポート取ってくるから待ってて!!!」といって、タクシーで宿へ。


やっぱりバスは待っててくれなかった。

しかし、まだチャンスはあった。シェルムイッシェーフという途中の町までタクシーで行けばバスに間に合うという。

それだ!!!ちなみに、いくら…?

200ポンド。

私の所持金、150ポンド(貴重品はカイロのホテルに預けてあるのでこれが今の全財産)うち、10ポンドは宿までのタクシー代へ。


足りないじゃーん!!まけてー!!!!!


ダメでした。あぁ、もうどうしよう……明日の夕方の飛行機でトルコに行かなきゃいけないのに…GWで両親がトルコにきて一緒に回る予定なのです。

まじ、泣きそうでした。

けど、なんとかなるものですね。カイロまで直通のミニバスがあるらしいです。直通のため、早くつくので、まだ出発まで時間もある。しかも、値段、120ポンド!!!

足りる!!

これしかないです。待ってる間、いろいろショックで落ち込んでる私に、何も知らないエジプシャンがジャパニーズ??元気ですかー?と話しかけてくる。

うざい。I don’t want to talk.ぴしゃりと言い放ち、音楽を大音響で聞く。あーミスチルは癒されるわー。


無事、カイロに戻ってこれました。お金なくなって、アラブ諸国限定のマックアラビアータが食べれなかったけど、ちゃんと帰れてほんとよかった。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://eriiisw.blog32.fc2.com/tb.php/156-a4e4764f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。