上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でました、生憎の雨w

でも、パムッカレはきれいだった!!

s-IMG_2499.jpg


そして、クレオパトラの温泉に入りましたー♪ほぼ体温の温泉、寒いかなーと思ったけど、気持ちよかった♪♪

s-IMG_2496.jpg


まさに芋の子を洗う状態wガイドさんは別名“ロシア人のスープ”だと言ってました。ロシア人が多いらしい。

日本語ガイドさんも、“あのね”と使うかわいい人でしたが、もう一人の英語ガイドのセファさん50歳がかなりいい人だった。

午前中、日本語ガイドが来れないということで、私たちを観光に連れて行ってくれた。“akaihindenbutu”を見に行くという。????どうやら日本語らしい。“アカイチンデンブツ”“赤い沈殿物”!!温泉の成分が赤いってことねー。英語の中に急に日本語が混じると余計わからない。てか、なんでそんな難しい言葉でおぼえてるんだろw

s-IMG_2440.jpg

彼、かなりサービス精神旺盛。めっちゃ写真とってくれる。ここに行けだの、このポーズをしろだの。ありがたいんだけど…だんだんめんどくなるw


1日フリータイムがあったのですが、そのことを知ると、パラグライダーをしないか、ラフティングはどうだ、と教えてくれる。(商売にがめつい感じではない。)パラグライダーをしてみようということになり、次の日、迎えにきた。

彼の先生と一緒に丘へ。

結果、風が不安定なためキャンセル。


安全第一。しょうがない。

s-IMG_2542.jpg

彼のリクエストでみんなでジャンプ

かわりに、滝を見せてくれるという。そんな観光スポットあったんだー。と着いていくと、なんもないところ。オーストラリア人の別荘が一つあるだけの山。ここをガツガツ下って行く。50歳、うちの親と同い年。かなり元気です。途中、父親は腰を痛めて挫折。

s-IMG_2565.jpg

滝、結構いいじゃん!!なんて名前の滝かと聞くと、自分が25年前に発見したから“セファの滝”だと。観光スポットではなかった様子w

でも、マイナスイオンが気持ちよかった♪案の定、カメラマンセファが写真を撮ってくれる。で、撮り終わったら、さっさと帰る。えー!ゆっくり見たいんだけど!!元気なセファにはゆっくりするということは頭にないようです。

最後、空港に向かう途中、サプライズで洞窟に案内してくれた。最近発見された第二のパムッカレ。営業時間は終わってるため、無料で入る。けど、照明も消えてるため、自分らのライトで見る。硫黄臭がすごかった。コウモリもいた。

s-IMG_2571.jpg

いやーなかなかのインパクトあるガイドさんで面白かった。何がびっくりって、パムッカレでパラグライダーをやる人は4にん、ラフティングは彼ひとりらしいです。


そんな50歳の彼、結婚相手探してます。私が!!という人はメールくださいw

s-IMG_2436.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://eriiisw.blog32.fc2.com/tb.php/159-f55e67b2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。