上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルリンからケルンまで、夜行列車を予約してました。早めに駅に行って、御飯食べて、30分前、ホーム確認。よしよし。

私もチケット。
ベルリンからケルンまでなのに、なぜかミュンヘン経由。この3都市はほぼ正三角で結べるくらいの距離。おかしいなー。でも、安チケットだかた経由しかないのかな。一泊分浮くしいいかー♪と気楽に思ってた。


けど、ドイツの地理がわかってきた今、
ベルリン→ミュンヘン 7時間
ミュンヘン→ケルン  2時間












おかしい!!!!え、もしやもしやもしやもしかして、間違えてチケット取っちゃった??



その、まさか。


ケルンじゃなくて、Klasysだった。ミュンヘンの近くの町。


このチケットを取ったとき、ケルンのスペルがよくわからなくて、Kから始まる似たようなとこを選んだ。

ドイツ名 「Kőln」 がなかったから。

でも、きっと私、英語版でサイトみてた。

英語名「Colonge」

Cじゃん!!もーほんっっっっと紛らわしい!!!てか、私も気づけよ!!!地図確認しろよ!!!
出発まで20分しかないし!!!!

もーーーーーーーーーーどーーしよう。




オフィスに行って、変更を頼んで見るも、安くなってるチケットだから払い戻しできないという。じゃ、ケルン行きは?と聞くと、早くて明日の朝6時、107ユーロ。


高っっ・・・・しかも、駅泊…




バスがあるはずだけど、もうオフィス閉まってるし、明日確実にあるかもわからないし。。。




とりあえず、ミュンヘン行くことにした。駅で寝るより、電車で寝たい。



1時間くらい遅れて、ミュンヘン到着。バス調べるもなさそう。金で解決するしかないな。
結局97ユーロだしてケルン行きの電車を買いました。毎日ケチケチ食費とか節約してた自分が悲しくなります。

ユーレイルパスを買えばよかった。



ミュンヘンで観光する気なんておきず、カフェでネットして時間つぶしました。ほんと落ち込むわ。


もってたアムス行きのバスチケットを調べたら「Kouln」て書いてあった。どうやらケルンで間違いない様子。

ちなみに、

オーストリアの
日本語「ウイーン」
ドイツ語「Wien」 
英語「Vienna」(ヴィエナ)

ドイツの
日本語「ミュンヘン」
ドイツ語「Műnchen」
英語「Munich」(ミューニック)

これ以外にも、発音ちがうのたくさん。特に日本語と英語が違いすぎる。そもそもドイツとGermany,日本とJapanも全く違うし!!!!

みなさん、ヨーロッパ旅する時は気を付けてくださいね。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://eriiisw.blog32.fc2.com/tb.php/190-ec75d623
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。