上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UKのイミグレーションは厳しいと評判。ある人のお姉さんは留置所(?)に入ったそうで、(たぶん“職”の所に無職とでも書いたんだろうと妹さんは言っていたけど。。)結構ドキドキでした。

私の場合は。

なんか、“疑”のスタンプ押されたっぽい。

どうやら、こんな身なりで宿泊場所を“Hilton”って書いたのが怪しかったらしい。ちなみに、親が遊びに来て、ほんとに泊まる予定だったから、Hostelよりは信用あるかな、と思って書いた。

しかも、スタンプの数多い。

UK「いつ日本出たの?いつ帰るの?」
私「四月。10月に帰ります。」(4月に一時帰国したから!短いほうがよさそうだったし、嘘じゃない。)
UK「半年も旅行?お金はどうしたの?」
私「日本で働いてました」
UK「(紙をちらっと見て、)薬剤師ね。。。(疑いの目)この後は日本に帰るの?チケット持ってる?」
私(世界一周券のチケットが出てこない…)「持ってます。。。(探しながら、)アフリカ行って、一回UK戻ります。」

↑なんで戻るとか言っちゃったんだろう!!UKはトランジットだけだから、アフリカから帰るとか言っとけばよかったのに・・・・後悔遅し。

しかし、“薬剤師”が効いたのか、私の馬鹿正直な答えが信用させたのか、大きなため息ひとつついて、入国させてくれました。“疑”スタンプは押されたっぽいけど。

てか、イギリス人バックパッカー多いのに、なんで私疑われるの!!?不満はあるけど、入れたからいいか。

みなさんを待たせて、なんとか出発。よかったー。


ロンドン着いて、直接マンチェスターへ。

一年ぶり、二度目の再会のくせに、新婚、出産直後のお宅に4日間もお世話になりました。


家っていいな。家庭の温かさを感じました。


来夢(ライム)生後2週間。新生児抱くなんて、近所の友達の赤ちゃん見に行ったとき以来!暖かい!ミルクのにおい!見てるだけで幸せ…。

s-IMG_6830.jpg

s-IMG_6825_20090914122826.jpg


母乳やら抱っこやらで忙しいママに代わり、私のできることは日本食を作り、パパのいないときにおむつ替え。(普段はパパの仕事)私も材料のそろった綺麗なキッチンでしっかり日本食作れるなんて、で、食べれるなんて嬉しかった。私の料理の腕がいまいちなので、あんまり大成功ではなかったけど…w


おばあちゃんちで、伝統的なイギリス料理もいただいて、すでにイギリス満足気味w(イギリス料理ってまずいって聞いてたから、不安だったけどおいしかった!)

s-IMG_6816.jpg


隣のうちの猫がよく来てて、撫でてたらくしゃみ止まらず、目がかゆくなって。。どうやら、猫アレルギーらしいw今まで猫好きじゃなかったから触ってなかった。こんなとこで発覚wでもかわいい。勝手に人の水飲んでるし!

s-IMG_6846.jpg


日本語も喋れるし、何より完全に“Safety”なのがすごく安心。日々少しずつためてたストレスがふぁーってなくなった。ほんと、家っていい。

原田家のみなさん!ほんとにありがとうございました!!また次会うときの来夢くんの成長が楽しみ♪



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://eriiisw.blog32.fc2.com/tb.php/199-c9122789
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。