上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物価の高いロンドンですが、美術館はタダ!という、素晴らしいサービスがあります。

テートモダン。

s-IMG_6997.jpg

モダンアートの美術館。正直、よくわからないもの多かったけど、面白かった。印象的なのが、でっかいイスと机。猫の気分になってみましょうってことなのか。うちの犬も、私たちのことをこんな風に見てるのかなぁー。こんなでかい人ばかりにかこまれてさぞ怖いだろうな…なんて考えたり。

ナショナルギャラリー。

s-IMG_7031.jpg

ここはよかった!!ゴッホのヒマワリをはじめ、有名な絵もいくつかある。一番見たかった、ダヴィンチの“岩窟の聖母”がなかったのが残念だけど…。個人的には大英よりも好きかもな。

大英博物館。

s-IMG_7044_20090914130350.jpg

母も絶対行きたいといってたところ。ロゼッタストーンに感動してた。

s-IMG_7047.jpg

私は…そんなにwやっぱり歴史を知らないとだめですね。何気によかったのが、“日本コーナー”。入口の説明には、「今や経済大国日本。侍からどのようにいまの日本になったのか。」って書いてあった。そうだよなぁー。侍と今の日本の接点って全くないから、不思議なんだろうな。私たち日本人にとっては馴染みある日本史も、海外から見れば奇想天外な出来事なのかも。

メインは鎧、兜。茶室があったり、仏像があったり。絵巻があったり、明治維新以降はぐっと縮まって、紹介。戦争中のプロパガンダなどもある中、最後は手塚治とサンデーが飾ってありました。やっぱり、マンガなのか…。


他にもたくさんMuseumはあって、時間があればたくさん行きたかった!!


-------------


今回、ロンドンに母が遊びに来た目的。

「私のアフリカ行きを止めること」

えー!なんだそれ!!

南アフリカのワールドカップが近いので、日本では南アの悪い噂が飛び交ってるらしいですね。日本は何でも過剰に言いすぎ、偏ったニュースしか流さないから、困ります。むしろ、ワールドカップのおかげで治安は良くなってるって聞いたけど。。。

確かに、アフリカが治安いいとは言わないし、ナイロビもヨハネスも怖いのは確か。被害にあった旅人の話もきく。けどさ、そこには大自然が!!ライオンキングが待ってるのです!!6大陸世界一周成し遂げたい!!

父親にも電話して、結局。。。

“すべて飛行機で移動”
“宿、ツアーを行く前から予約”
“ナイロビの街、ヨハネスは行かない”

てことで、宿もツアーもネットで予約して、完全安全圏で旅行することにしました。半日パソコンに向かって、予約やら電話やら…疲れた。

バックパッカーとしては、悔しいとこだけど、どんな形であれアフリカを見れるチャンス。5大陸目、アフリカ大陸!!行ってきます!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://eriiisw.blog32.fc2.com/tb.php/202-0c0040ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。