上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FishRiverCayonを目指して、南へ下る。
その道中も素晴らしい景色。ナミビア好きだぁー。

s-IMG_8443.jpg

s-IMG_8415.jpg


s-IMG_8668.jpg
他にも、動物の注意看板や、”SAND”ってのまであった。

s-IMG_8663.jpg

ヨガ流行ってます。


ガソリンも少なくなり、日も暮れた。そんなときにSTUCK。みんなで、押すしかない。こういうとき、やはり男手が欲しいところ。ドライバーDavidが唯一国際免許を持ってる私に運転を代わってくれないかと言う。もちろん、私もそのつもりでいた。が、この車マニュアル…ごめん。オートマ限定なんです。使えない免許でした。David が運転して、残りの4人で押す。

無事に脱出しました。Full moon近く、月明かりに助けられた夜でした。

ガソリンが心配される中、Ai-Aisという温泉町に着く。町と言うか、ガソリンスタンド(もう閉まってた)とひとつのリゾートしかない。なので、このリゾートに泊まるしかない。

ひとり750NBD(一万円)。

無理でしょ!!もっと安いテントもあるけど、寝袋持ってない人もいるし、凍え死ぬ…
困った…値切っても一万からだと、きついか…

しかし、やりました!!我らがCathy!!

ひとり250NBD!!


そして、この設備!!

s-IMG_8678.jpg

豪華なお部屋!!

s-IMG_8681.jpg

温泉スパつき!!


日本なら3万位しそうw一晩、次の日もチェックアウトギリギリまでホテルを楽しみました♪



次の日はFishRiverCayonへ。

途中、この地域しか生えていない、キヴァという木を何度も見る。アフリカらしい。

s-IMG_8710.jpg

USのグレートキャニオンに次ぐ大きさらしい。GreatCayonとの大きさの差にもびっくりだが、ここはここですごくよかった。やっぱり、自力で来たってことが大きいのだろう。

s-IMG_8751.jpg
s-IMG_8779.jpg

s-IMG_8753.jpg


夕日を見てから、RobertとCathyがCapetown行きのバスに乗るGrunauという町へ行く。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://eriiisw.blog32.fc2.com/tb.php/212-b2a3dfb0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。