上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


北上。UISと言う町で一泊し、(もちろん値引きプライスw)スケルトンコーストへ。その間、ちょいちょい観光もしました。

s-IMG_8904.jpg
ちょっと止まったらお土産売りにきた。



ブッシュマンの壁画が残るTweyfelfonteinへ。たくさんの動物が書かれている。中にはアザラシやペンギンまで!!車なんてなかったはずだから、海からここまで歩いたのか…さすが。

s-IMG_8914.jpg
s-IMG_8922.jpg


Petro Forest。Petro、化石。誰もいないから勝手に見て回ってたら、お金徴集しに一人の青年が走ってきた。お金取るところなのか??一応説明はしてくれるけど、ちょっとした道があるだけのほとんど自然のままのところ。
なんの化石かって、、、「木」。化石化して石のように固いけど、木目、割れ目を見るとやまり木。なんと2300,000,000年前の木らしいよ!!すごい。すごすぎて、イメージできない。23億年前に、もう植物があったんだ。

s-IMG_8948.jpg

一歩手前でもう一泊して、いざ。

スケルトンコースト!!

s-IMG_9097.jpg

海岸までも長い道のり
s-IMG_8989.jpg


なんでスケルトンなのかって、ここの海岸線は海と砂漠が接していて、船がたどり着いても砂漠を生きて抜けるのはかなり困難だったということからこの名前がついたそう。

ポストカードにあるような赤砂漠と青い海の光景は見れなかったものの、砂漠の道を走ってると、自然の恐ろしさを感じた。その日は曇りで、薄暗かったために、よりそう感じたのかもしれない。

途中、難破船も発見。

s-IMG_9065.jpg

地図上に“toscanini”という町があったので、そこでお昼かな、なんて話してたけど、、、あったのは

s-IMG_9022_20091022013508.jpg
この石と、


s-IMG_9024.jpg

採掘所(きっともう閉まってる)と

s-IMG_9023.jpg
そのゲート

終了。

これ、、、地図に書かなくていいんじゃないの??しかも、文字の大きさはウイントフックに次ぐ都市、スワコップムントをほぼ同じ。きっと、砂漠のどの辺まで来たのかを示すためなんだろう。

s-IMG_9059.jpg
海岸

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://eriiisw.blog32.fc2.com/tb.php/214-0dbd2a42
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。