上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ケープタウンの見どころの一つ、テーブルマウンテン。テーブルみたいに上が平らな山。登りたいけど、ひとりは怖いかなぁと思って、待って誘った結果4人集まった♪

タクシーで登り口まで行って、そこから徒歩。登り口の時点で結構いい景色。もう登らなくていいかな、という気さえする。いや、上からの景色はまた違うはず!!

s-IMG_9685.jpg

s-IMG_9688.jpg


雲がかってるのが気がかりだけど、行ってみる。はじめはちょっとで息切れ。あぁ弱ってるなーと感じたが、だんだん慣れて、さくさく登れるようになった。片道2時間と聞いていたけど、登るだけだと一時間もかからなかった気がする。町からって話なんだろうな。

頂上はひんやりとしていて、景色は最高☆長い海岸線が続きロベン島まで見える。昔刑務所だった島、ネルソンマンデラも収容されていた場所だけあって、地元の人も良く訪れる。私も行ってみたかったが、予約がいっぱいだったのと、波が荒かったので船は欠航。こうみると、そう海岸から離れてないが、潮の流れが速いのだろう、泳いで渡ることはできなそうだ。

反対側は海!!真っ青な海!!…のはずが、雲の中。たまーにうっすらと雲の隙間から見える青が神秘的でジブリの世界みたいだった。
s-IMG_9706.jpg

s-IMG_9714_20091022154848.jpg


この急な山に可愛らしい動物がすんでいた。

s-IMG_9746.jpg


マングースらしい。マングースと言えば、“ハブとマングース”沖縄で有名なあれだ。てことは、こんなにかわいいけど、危険…。少し距離を置いて写真とる。

ひとり、出っ歯がいた。

s-IMG_9743.jpg



テーブルマウンテンのほかにライオンズヘッドって山もあり、この山は裏側から見るとライオンが寝ているように見えるらしい。ので、裏に回ってみた。(バスで)

大き過ぎてよくわからず。それよりも、波の高さにびっくり。防波堤越してざばざば水が来る。ジョギングする人たちもよけてだんだんうち周りに。これはロベン島無理なわけだ。高波を見てるだけで面白かった。はっしーさんはカメラ濡れ、壊れた様子。水には気をつけないとだな。

s-IMG_9657.jpg
あぁっ、危ない!!

s-IMG_9658.jpg
ふぅー

港町ケープタウン、ベイエリアのウォーターフロントは観光ポイント。すごくきれいで、船があって、、、“みなとみらい”みたい。基本的に、小奇麗に観光地化された港にくると、横浜を思い出す。どことなく雰囲気が似てる。ここもそうだった。

s-IMG_9634.jpg

s-IMG_9636.jpg


地球の歩き方によると、“ケープタウンの寿司はレベルが高い”らしい。1年以上旅していて寿司食べてないともみさんがおいしいと評判の寿司屋に行くというので、私も追ってった。お金余ったはっしーさんとナミビアで一緒だったキャシーも一緒に。

本当に、レベル高かった!!高級寿司屋とは言えないが、日本とおなじ味。醤油もガリもおいしい。緑茶が水みたいに薄かったのだけが残念。

s-IMG_9678.jpg

キャシーは両親中国人なので、こう写真でみると4人の日本人見たいw



そんな感じで、ケープタウンを満喫したのでした。

アフリカ最南端の国、南アフリカ。ケープタウンは美しい街だとは聞いてたけど、、、本当にきれいすぎる。白人のほうが多いし、ヨーロッパみたい。アフリカって感じがほとんどない。そういう意味では少し残念だった。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://eriiisw.blog32.fc2.com/tb.php/218-2c2ed335
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。