上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.20 Seals@Kaikoura

再び乗るSTRAYは全部で7人と初めての少人数。Shaneと再会。

今日はKaikouraへ。ここはイルカと泳げることで有名みたいだけど…この寒さで泳ぐんですか。無理無理。ホエールウォッチングにもあまり興味出ず、ツアーは申し込まずに散歩することにした。

崖沿いのWalking courseに行くのに、海岸沿いを歩く。

s-IMG_2064.jpg

南へ下っていくと…川が海と合流。私、どうしたらいいの?wそこで魚とってるローカルのおばちゃんたちにどうしたらそっち側に行けるかというと、ここを渡れ、という。“ここ”って指してるのは川。靴脱げという。あぁ、そういうことか。

s-IMG_2066.jpg

靴脱いで川を渡りました。小さいけど、結構流れ速くて滑る底に苦戦。

足が乾くまでおばちゃんたちと話してた。春になると魚をとりにくるという。とれるのが、これ。

s-IMG_2067.jpg

つるっとしてておいしそう。

s-IMG_2098.jpg


海を見ながら歩いていると、道路にアザラシが。

s-IMG_2101.jpg

s-IMG_2106.jpg

おぉ!危なくないのか?近寄って写真撮るも逃げる様子もない。かわいい奴め。しばらく話して(見て)先へ進む。

途中、おいしいと評判のシーフード屋へ立ち寄り、クラムチャウダーを頼む。
これか…見た目に一度はガッカリするも、食べてみて感動!!具は少ないにしても、ものすごく出汁が出ていておいしい!!さすが!

s-IMG_2108.jpg

s-IMG_2117.jpg
NZといえば羊!!本当にいっぱいいる。けど、大抵バスから眺めるだけ。この子らが一番近くで見た羊。


Sealポイントはあんまりアザラシいなかった。3頭見ました。引き潮だといるのかも。

急な坂を登って、崖の上へ。ここからは車できた人はいけないため、客がぐっと減る。減るというか、誰もいなくなった。

s-IMG_2143.jpg

s-IMG_2148.jpg

道もなく、ただ牧場のなかを歩く。足元は牛の糞だらけ。(一度流産した胎児らしきものを発見してショック…写真はやめといた。)たまに柵に囲まれた観光用の看板があるのみ。ここでは牛が主体のようだ。

s-IMG_2180.jpg



誰もいないので、歌なんか歌っちゃう。たまに、本当にいないよね?って後ろを確認しながら。



町に出るあたりで、後ろからジョギング中のおばちゃんにぬかされる。聞かれてたかな…恥ずかし。


半島の反対側にでて、森を通り、ホステルのある町に戻る。あー疲れたー。

イルカツアーに行った人はイルカに会えず、ホエールウォッチングも一匹だけだったよう。散歩で正解だったかもな。


次の日に寄った滝は、すごくよかった。なぜなら、滝壺のpoolでアザラシの子供たちが遊んでいたから。ボールを投げてやると初めは怖がるもだんだん慣れてボールで遊びだす。かわいかったー。

s-IMG_2217.jpg


フェリーで北島へ戻り、Wellingtonへ。知ってる仲間に再会して、一泊したあと一日かけてオークランドへ。

s-IMG_2257.jpg


1か月のNZ。あっという間だった。次は夏に来たい。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://eriiisw.blog32.fc2.com/tb.php/231-c9ddfff5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。