上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.02 1月の芸術歴
一月めっちゃ映画(DVD)見た☆さらさらーっとご紹介。てか、私の記録として残しますw

すごいよかったのはこの三つ♪♪

★Broken English
これはかなり個人的だけど・・・
ミニシアターの恋愛モノ。結婚できない女性が、仕事でアメリカに来たフランス人と恋に落ちる。
旅中の素敵な思い出にかえれる映画。そしてそして、、、俳優かっこよすぎ!!メルヴィル・プポーってかわいい名前のフランス人俳優。ドッキドキでした。wikipediaで調べたしwちょっと息抜きにどうぞ☆

★善き人のためのソナタ
旅中、ベルリンに行くってので勧められた映画。これは、名作。東ドイツの裏の怖さ、鉄のような仕事に完璧だった秘密警察官が盗聴中に”これを聴くと悪い人になれないソナタ”を聴く。人間の弱さと強さ、冷たさと暖かさ、なんとも言えない気持ちになった。

★マンデラの名もなき看守
善き人~に似てるかもwこういうの好きなんですよね。これは、実話。
南アフリカでロベン島に行けなかった時から、ネルソンマンデラが気になってた。アパルトヘイトを廃止した彼。30年近く刑務所にとらわれていた彼。全然知らなかったてのもあって、マンデラの考え方、熱さに胸を打たれた。話はよめちゃうけど、白人にもいいやつがいたんです。あぁ人間て捨てたもんじゃないなぁって。



歴史の勉強になりつつ、ストーリーが素敵。これはいいですねー。インビクタスが楽しみ♪
他には、

★のだめ前編
学友響会の演奏が素敵すぎ!一人で行ったモーツァルトのコンサートを思い出す♪
ウイーンでの日記

そして、千秋先輩がかっこいいwおもしろいし、演奏シーンは圧巻。

★レオン
女の子と出合ってかわっていく殺し屋。
いい話だったけど、、やっぱり、ただ殺すってのをみるのは気分よくない。

★サラエボ戦線
下のと2つは母が借りてきたのを見たやつ。ボスニア戦争でのジャーナリストたちの話。あの街が、、、衝撃。けど、次の方が衝撃だった。

★welcome to Sarajevo
発狂しそうになった。セルビア人の人でなしさに。それが90年代にあったこと??当時のニュース映像の出てきて、本当にショッキング。でも、あれが現実なんだ。13番目に悲惨な都市だったサラエボ。それであれだったら、それ以上の国はどうなってんの?平和を考える作品。辛かったけど、見てよかった。

サラエボにいた時の日記

★my blue berry nights
美しい映画だった。なんか、腑に落ちないけど。

★Twilight
ヴァンパイアと普通の女の子のラブストーリー。本読んで、エドワードかっこいいー!!ってワクワクで見た映画。
思ったよりも、エドワードがかっこよくなくて(私の好みじゃなくて)話は急展開で進むし、ちょっとがっかり。。やっぱり本から入ったやつは、映画期待できないみたいです。


二月は、本が忙しいから映画見れるかなー。
まだ見たいのいっぱいあるからな。んー楽しみ。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://eriiisw.blog32.fc2.com/tb.php/250-c73bfaed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。