上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カンボジアにいると、子どもの多さに驚く。昼間もいるってことは、学校に行けない子も多いんだろう。川で魚をとったり、観光客相手にお土産売ったり。雨で濡れてるうえ、きっと割高なんだろうと知りつつ、ポストカードを買いました。一人の子から買うと何人も集まってくるし、私もそんなに余裕もないのでごめんね、と去る。今後もこういう子どもたちはいっぱい出会うだろうし、どう対応していくか考えなくちゃな。
そして、老人がいない。物乞いで何人か見た程度で、ほんとに少ない。タイもあまりきれいとは言えないけど、カンボジアの衛生面はもっとよくない。(無事おなかは壊さなかったです)平均寿命も短いんだろう。道路を舗装したり、衛生的にするために、多少ぼられても寄付したと考えるか。もちろん言い値では買わずに値切ってるけど。


さて、夕日です。夕日はアンコールワットの前では見ずに、山の上のプノンバケンという遺跡でみます。まさかの山登り。

s-IMG_1637.jpg


それ以上に怖い遺跡登り。階段の幅は10センチくらい。そしてものすごい急。

s-IMG_1639.jpg


この苦労があって、この景色!!!

s-IMG_1651.jpg


カンボジアが一望!!といってもいいくらいの眺め!!
大興奮で写真撮りまくってて、ガイドさんの説明ほとんど聴けませんでしたw

s-IMG_1662.jpg


アンコールワットも見える!!気球乗らなくても満足だわ。
これ、ひとり旅の最高の時。ひとりで好きな景色をぼーっと眺められる。

s-IMG_1665.jpg


下りももっと危険なので、夕日が沈む前に降ります。危ないのはわかってるけど、悔しい。


夕飯はカンボジアのダンス、アンコールワットの壁にも描かれている、アプサラダンスショーを見ながらのディナー。これ、前にタイで見たのと似てる。。。こんなこといったらカンボジアの人に殺されそうだけど。でも、遺跡を見たあとなので面白かった!そしてごはんがおいしい!!昨日、今日の朝、とあんまりおいしいのに出会えなかったのでうれしかった。

s-IMG_1690.jpg



次の日は、天空の城ラピュタのモデルにもなった、ベンメリアに行きました。
修復させずに、朽ち果てた遺跡。久しくラピュタを見ていない私も、その雰囲気は感じました。

s-IMG_1720.jpg


野生のサソリも見た。

s-IMG_1709.jpg



午後はトンレサップ湖へ。前日に行った人に25ドルの価値はなかった。と聞いていたのですが、、、楽しかった♪
まず、船が屋根に乗れる!暑いんだけど、素晴らしい景色!!風が気持ちいい!!久しぶりにタイタニックの真似なんかしちゃったし!!

s-IMG_1760.jpg

s-IMG_1771.jpg


水上に住む人たちの生活をのぞかせていただきました。タイの水上マーケットみたいに観光向けなのかと思ったら、ほんとに生活していました。洗濯したり、魚をとったり、船どうしで買い物したり。水に浮く学校(日本人が作ったらしい)や、教会、病院もあります。

s-IMG_1798.jpg


手振ったら投げキッスをしてくれた子供にはやられました。どこで覚えたんだかw

この湖にはワニも出るらしく、初めてワニを持ちました。ゴムの感触。口はひもで縛ってあるけど、彼の首の筋肉が私のほうを向きたがっていたので結構怖かったです。

s-IMG_1796.jpg


船に乗る前に歩いている途中急に写真を撮られました。
で、帰ってくると私の顔の入ったお皿が出来上がってました。3ドル。自分の顔のお皿なんていらないってwしかも、不意打ち写真。。
だれも買わなかったけど、あのお皿はどうするんだろう。割って土にかえすのか。もったいないな。買う人いるのかな。買いたい人だけ写真撮ればいいのに。あまりいい商売とは思えない。



湖の後は、オールドマーケットでぶらぶらしてました。
お姉さん、これかわいいよ!安いよ!って、みんな声かけてくれるけど、、お姉さんケチなので買いません。ごめんね。荷物入んないんだよ。タイでNARAYA買っちゃったんだよ。0.5ドルのペットボトル入れだけ購入。


夜はこの旅初の日本食!!露天風呂のついた日本人経営のレストランでごはん。良心的な値段で、すごくおいしい。。雰囲気もいい。地元の人もたくさん来てました。ごはんはお代わり自由なのでたらふく食べたさ!
こんなことしてたら、夜、日本の夢をみました。いや、まだホームシックにはなってません。

s-IMG_1820.jpg

s-IMG_1813.jpg


個人的に。
みかごめん!アンコールワットよかったよ!2年前につけておけばよかった!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://eriiisw.blog32.fc2.com/tb.php/75-441030f6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。